twitter_card[:card] /> twitter_card[:site] twitter_card[:url] twitter_card[:title] twitter_card[:description] twitter_card[:image]



EGENT(イージェント)
不動産取引を評価の高い不動産エージェントに依頼できるプラットフォーム
不動産
EGENT(イージェント)
不動産取引を評価の高い不動産エージェントに依頼できるプラットフォーム
不動産

サービス概要

住居不動産の売買・賃貸借を対象に、AI スコアリングで評価の高い不動産エージェント(仲介人)を検索・仲介依頼できるサービス。

一般的な不動産売買・賃貸借仲介サービスのように、不動産会社の窓口を通じて担当してもらうケースとは異なり、過去の取引事例、実績、専門性、顧客の評価などから、自身の目的に最適なエージェントを探し、依頼することができる。

サービスリリースの背景としては、顧客とエージェントのミスマッチがある。
不動産取引では、優良な物件ほど属人的な場合が多く、情報が特定のエージェントに帰属している。また、局所的な情報の偏りがあるため、エージェントが担当外の地域の相場を知ることは難しい。そのため、顧客は自分の目的に応じた最適なエージェント選びができていない。一方、エージェントは、顧客の要望整理などに時間を費やすも、結局、成約ができなければ都労に終わってしまう。

こうした課題に対し、高級物件、遺産相続、収益不動産など、顧客の目的に応じて適切なエージェントが選べる仕組みを用意することで顧客とエージェントのミスマッチを解消する。

2019年2月現在、「宅地建物取引士として5年以上の実務経験を持つこと」「地域情報や不動産に関する高度な専門性を持つこと」の2つ選定基準をクリアし、厳選された130名を超えるエージェントが掲載されている。

コメント

このサービスを投稿してくれた人

コメントをするにはログインが必要です。

ログイン / アカウント登録